老春時代の満足生活情報発信局(お金と暮らしと占いと人生物語)

還暦を迎え、人生を心地よく過ごし、もっと魅力的人間になる「楽しく楽しく生きる」ヒント探しブログです

自分らしく生きるために

私のお金事情。歳を取って自分だけになると、お金って使わないものなんだと思う。

私のお金事情。 私たち夫婦は、ちょっと変わっていて、私は夫の給料がどれだけあるか知らないし、貯蓄がどのくらいあるのかも知らない。 夫も同じで私が、どのくらいお金を持っているかを知らない。 私たちは、結婚するときに、私の子供が、まだ高校生だった…

人間関係や様々なことに、落ち込まない、「まぁ、いっか。」抱え込まず、手放すことも大切。

人間関係や様々なことに、落ち込まない方法。 人生の一つの区切りという歳になり、後悔することも、色々あったなと思う。 でも、振り返ってみると、私の人生の中で、落ち込んだり、どうしようもないときの口癖が「まぁ、いっか。」だった。 じたばたしったっ…

人生を生きていく中で、悲しい気持ちになることがありますか?

人生を生きていく中で、悲しい気持ちになることがありますか? 私は、悲しいという気持ちは、あまり経験がないのです。 泣かないのかと言うことではなく、「つらい」「苦しい」ということがあっても、 悲しいと思ったことがないと言うことです。 私の中の、…

老後について、お金のこと生活のことを考えてみた結果、健康が一番

老後の生活について。 老後のお金について考えてみる。 ○○万いるとかいうけれど、そうかなと思う。 どこにそんなに、お金がいるのだろう? 生活水準を、維持して暮らすならと言うことなのだろうが、私の家ではそもそも、生活水準が高いといえないだろうけれ…

見た目から自分を変えてみよう。

見た目重視。 これは大切だと思う。 ブランドのものを身につけると言うことではない。 人は、目、鼻など五感で、相手を判断する。 生きていくのに、見た目は大切である。 運動をしていない人でも、テニスラケットを持っていれば、「あの人は、テニスをするの…

演じようではないか、人生という舞台で、自分の人生では、自分が主役。

自分の人生では、自分が主役。 昔、子供の頃、何だったか誰が言ったか本で読んだのか覚えていないのだけれど、 「自分の人生では自分が主役だから、女優であるべし」と。 今でも私は死ぬまで、自分の舞台上で「私」という女優であろうと思っている。 だから…

そんなつもりじゃなかったと思うときどうする?

そんなつもりじゃなかった。 こんなことが、他人とのかかわりの中でありませんか? よくあるのは、相手があなたの話で怒ったり、悲しんだりしたとき。 誤解や相手の勘違い、思い違い、悪意なく言ったことなのに、こじれてしまう関係。 「そんなつもりじゃな…

人生100年時代をどう生きるか、働くかを考えてみた

人生100年時代。 先日、高齢者とは何歳からと思って、調べて見た。 65歳から74歳が準高齢者 75歳から89歳が高齢者 90歳から超高齢者 これは、ワーキンググループの提案 私が、子供の頃は55歳が定年だった。約50年前。 私が大人になったら、60歳定年になって…

すべてのことが秘密主義で動き、気づいたら、踊らされて、自分の人生が他人に左右され、利用される世界なのか

森会長の辞任のニュースで思うこと。 正直に言って、森さんは本当に失言が多い人だなと思う。 色々なニュースを、インターネットで見る。 森さんが、辞任した後に、辞任はしなくていいとか、もっともらしく、マスコミ(朝日新聞?)の切り取りだといって、今…

ルールというものがともすれば、人として生きることの足かせになることも事実。自分らしく生きようとすると、集団からはみ出す

自分らしく生きるために、これって、かなり難しいのか? 簡単なのか? 自問自答してみる? 子供の頃から、あの親だからとか、子供だったのに、周囲の目を意識する人間だった。 そのくらい、私の親は、いい加減だった。仕事も何をしているやら(特に父親) 母…

自分が自分を否定することは、他の人を傷つけることにもなる。  人間は、もっと自由だと思うし、自由でいい。

先日、子供と話をしていて、「俺はきっと結婚はしないと思うよ」 「孤独死かな」 「でも、今の友達も結婚はしないと言っているから、ずっと一緒かも」 この三男坊は、自分が購入した家で友人とシェアハウスをしている。 「そうね、それもいいんじゃないの。…

めんどくさい人間関係の職場では、自分のプライベート、自分がどんな人間でらるかを見せないことも一つの手である

仕事をリタイヤして、他人との付き合いがあまりなくなったが、占いカウセラーをしているため、人間関係について、時々考える。 世の中には、本当に小説や、アニメの中だけの話じゃないのかと思う人がいる。 何がしたいのだろうと思う。 自分に自信がないのに…

パワハラ上司について考えること、親孝行するなら、自分の身は守れ。

朝8時30分、頭元のスマホがなる。 「今日の僕は、疲れすぎてテンションが高いのでしょうか?」 昨日も、22時過ぎての残業をした青年が、営業所に入るまでの時間にかけてきた。 毎日、毎日、残業で、帰ったら、寝るだけの性格を余儀なくしている。確かに、繁…

還暦過ぎたら、色々と時間がないと焦る自分がいる。

124年ぶりの2月2日の節分がすみ、新しい新時代に入った。 立春になり、春らしくなってきた。 風の時代が始まり、これまでの生き方を変えないといけないと、占いの世界では言っている。 しかし、2021年になって、何故かブログが書けなくなった。 以前は、書く…

人生を振り返って、人間らしく生きることを考えてみた

人生を振り返ってみて、人間らしく生きることを考えてみた。 12月。 今年は何と早く、一年が過ぎたような気がする。 コロナ感染のために、外出が制限されたりして、家の中ですごく事を余儀なくされた人もいて、今年ほど、自分の今までのライフスタイルを、見…

生き生きと自分らしく生きることが、若さの秘訣

若さを保つことの話。 時々、次男と話すのだけど。 「母さん、今年で僕は30歳だけど、25歳くらいに見られるから、これからも年を取らないように、努力しようと思う。まずは、絶対に太らないことだよね。」 「う~ん、そうだね。母さんは今、還暦を超えている…

私の癒し、自分を幸せにするために。

私の癒し。 私は、子供たちの写真や結婚写真などを、持ち歩いている。 渋滞でイライラした時や、嫌なことがあった時、夫と喧嘩をしたときなど、ネガティブになった時に見るためと。 親バカなのですが、子供を見せびらかすために。子供自慢って、他人にはどう…

愛って、人生って何だろう?

子供の頃に、何で生まれてきたのだろうと、考えたことはありませんか? ネガティブな感じではなく、結構早くから、考えていました。 幼少の頃より、色々と経験が多かったからかも、しれません。 「人は、なぜ生まれてくるのか」 今も、その答えは、見つから…

結婚しても自由でいよう

三回の結婚生活で、変わったこと。 一番変わったことは、家計簿をしないこと。 再々婚にあったって、夫になる人に、子供が学校を卒業してから考えたいと言ったが、夫の精神状態(私以外の人に対して人間不信)が悪く、そばにいないと、ダメだと、思った。 そ…

自分らしい生き方ができるのかと言うこと

自分らしい生き方ができるのかと言うことを考える。 私は、自分のことは非常に気に入っているのだが、自分のことが知りたくて、占いをするようになったのだが、どうにもこうにも、困ったもんだと思うことがある。 それは、気が長いときは長いし我慢強いのだ…

物事をする時に、私は自分がしたいから、しているのだと思うことにしている

物事をする時に、私は自分がしたいから、しているのだと思うことにしている。 子供の育て方を間違えたのか、いいや、子供がずるいだけなのだろうと思う。 今日は、長男の家の草抜きに行った。先日、たまたま、裏を見たら、壁にツタが。 えー、何だこれと思っ…

老後に交際費は必要かな。

先日、何かの本だったか雑誌だったかで、老後の生活資金の話を読んだのだが、その中に、交際費のことを書いてあった。飲み代、冠婚葬祭費等。 交際費を少なくする話だったのだが、確かにお付き合いのお金は結構かかる。この交際費を、減らすことは、友人との…

自分の手の中の幸せ

自分の手の中の幸せ。 幸せは、どんなにたくさんあっても気づかなければ、意味がない。 したいことはいっぱいある。 この年のなっても、尽きることがない。 ただ、自分の感じる幸せは何か? このことを考えると、一つは、子供たちの幸せかなと思う。 欠点も…

物事はすべて、うまくやろうとするべからずである

うまくやろうとしないこと、自分らしくやろうとすればうまくいく 50歳で准看護師に挑戦したAさんの話。 ある日、Aさんが、学校のレポートがわかならいからと、教えてほしいと。 軽くいいよと。 レポートを見て、えっ、これの何がわからないの。 何もできてい…

自分らしく生きるために、人並みで普通でいいじゃないですか。

自分らしく生きることは、とても楽だと思う。 だけども自分らしく、人生を生きている人は少ないと思う。 なぜ自分らしく生きることができないのか? 自分のことが、自分でわからないことに尽きるのかも。 社会には、ルールがある。 人として生きるためには、…