老春時代の満足生活情報発信局(お金と暮らしと占いと人生物語)

還暦を迎え、人生を心地よく過ごし、もっと魅力的人間になる「楽しく楽しく生きる」ヒント探しブログです

独り言

突き放すタイプ?

職場で、カルテを見ていたら、早出で仕事の終わった職員から話しかけてこられた。 なに? 言いにくいんだけど。 (じゃあ、言うな!)と思いつつ、良いよ、何言っても。 ◯◯さんんって、突き放すタイプ? (はぁ、この人めんどくさい)別に、相談してくる内容にも…

私のこと(一人時間)

自分を振り返って見ると、私は少し偏っているのかそれとも自分らしく生きてきたのか 私は、年齢にとらわれないことは大切だと思う。確かに、年齢とともに体力は落ちる。だけど、それに伴って「年だからを言い訳にしたら」何もできないと思う。 老春時代を満…

私のこと(エンディングノートその1)

エンディングノートを書くことで、自分のこれまでを振り返る インターネットでダウンロードしたものをつかっている。連絡先があるのだけれど、「友人」で考えてしまっている。 「友人」はいないわけではないけれど、自分が死んだときに連絡をしてもらいたい…

(私のこと)エンディングノートを書こうと思った訳

気にならない人もいるだろうけれど、自分のルーツを知ることは、必要ではないのかと。子供達も、何かの時に知りたいと思うのではないか。 その時に、私がいなかったらと思ったことが、書こうと思ったわけ。 私の二人の妹は、子供の頃に養女にに出されている…

断捨離したいけど。

還暦を迎えて、しないと行かないなぁと思っていることに、断捨離がある。 先日も夫から、二階のパソコンの部屋が物置といわれてしまった。 物が多いのである。特に、服。 体型が変わらないのをいいことに、捨てられない。 断捨離をできない理由 1・他人から…

私のこと(線引きをしない)

私は、何事に対しても、「だから」を言わない事にしている。 「もう、歳だから」「女だから」「貧乏だから」「だから」は、自分の可能性や夢や希望を、諦める事だと思っている。「だから」を言い訳にしていると、楽しいことがドンドンなくなってしまう。絶対…

本当にブログ下手でいやになっちゃう。

どうして、皆さんのブログは見やすいのだろう? 気づいている方もおられると思うんですが、私、本当にわからない状態でブログを書いています。 iPadで書くことが多いのだけど、なんというのか、見出しを大きくしたり、文字に色を付けたりができなくて、公開…

私のこと(ひとりで出来ないこと)

ひとりの時間と一人でできない事 私は、ひとりが好きだけれど、できない事がある。行動力も好奇心も多いにあるのだが、ひとりで食べにいかない。行けない。食べることは好きなのだけれど、ファミレスとかで食べたいと思わない。冷凍食品を使っているところが…

私のこと(おしゃれについて)

一人の時間とおしゃれ 私は、ひとりが好きである。子供の頃から、勉強をするのも家族の寝てしまった時間に起きてする。ひとりで、料理をする、洗濯をする。何かをする時に、できればひとりがいい。 だけど、生まれて此の方、ひとりだった事がない。 最近、見…

思いったら、即行動!

定年退職したのに、週16時間の仕事を4月から始めます。 腎臓悪いし、60歳だし、そうそう思うところで働けないし、猫も飼ったし、仕事はブログしたり、物つくりをしようと思っていたのです。 ですが、 家に配布してくる情報紙を見ていたら、あっ、ここパート…

香川県高松市に行ってきました

長男に付き合って、高松に行ってきました。茶々丸も、一緒。長男は、夕方の5時まで単独行動。私たちは、自由行動。夫は、うどんを食べるのを、毎年楽しみにしている。 私は、生まれは愛媛県なのだけど、香川県育ち。子供の頃からうどんを食べている。釜揚げ…

あたりまえだけど、とても大切なこと

悲しい、虐待のニュースを見ると、なんとも言えない気になる。 こうして、還暦を迎え、心愛さんの10年の人生を思うと、 生きてこれたことを、あたりまえに思ってはいけないと。 私の小学時代は、受業に、道徳の時間があった。 子供が小学校にあがり、時間割…

Googleアドセンスを申請してみた。

「コード」の場所がわからない なんと朝から5時間かかった。 どこで、引っかかったかというと、「コード」の入れる場所が、わからない。 ワードプレスでの仕方は、説明している本は手元にあるけど。 はてなブログの本は、一冊。 コードをコピーする。何処に…

はてなブログの本を片手に奮闘中

亀のようにゆっくりと進むのだ。 パソコンもアイパッドもうまく使えないのに、60才の手習い。 順番にと思いながら、どこどうするのか、頭の中で理解できず、本を読んでもわからない。 はてなブログをインターネットで探し、何を設定するのにも、ヤコラショ …

自己紹介

初めまして。還暦を迎え、人生も終盤。 60歳というのは、人生の一つの区切りのような、ちょっと立ち止まって見ても良いかな。 振り返ってみると、子供のの頃は、貧乏で給食費もキチンと持っていけなかった。大人になってわかったことだけど、私と姉、妹は、4…