老春時代の満足生活情報発信局(お金と暮らしと占いと人生物語)

還暦を迎え、人生を心地よく過ごし、もっと魅力的人間になる「楽しく楽しく生きる」ヒント探しブログです

恋愛感情は、老いても忘れない。ワクワク、ドキドキ、キュンキュンは大切。

50年ほど前のホームドラマを見て思ったこと。 それは、恋愛感情は、老いても忘れない。ワクワク、ドキドキ、キュンキュンは大切。 私が子供の頃のドラマなんだけど、その頃って、19歳くらいで結婚するのが当たり前だったのかなと。 定年も55歳。今は65歳定…

子供はいい子よりも、手のかかるほうが、世渡りがうまくなる。いい子に育てないほうがいいかもと思うこと。

子供は、いい子に、育ててはいけません。いい子よりも、手がかかるほうが大人になった時、自分で生きていける。 人から攻撃を受けていない子は、免疫ができていなくて、成人してからだと、人格否定になってしまうと、病気になる。 それは、今私が、悩んでい…

物事はすべて、うまくやろうとするべからずである

うまくやろうとしないこと、自分らしくやろうとすればうまくいく 50歳で准看護師に挑戦したAさんの話。 ある日、Aさんが、学校のレポートがわかならいからと、教えてほしいと。 軽くいいよと。 レポートを見て、えっ、これの何がわからないの。 何もできてい…

自分らしく生きるために、人並みで普通でいいじゃないですか。

自分らしく生きることは、とても楽だと思う。 だけども自分らしく、人生を生きている人は少ないと思う。 なぜ自分らしく生きることができないのか? 自分のことが、自分でわからないことに尽きるのかも。 社会には、ルールがある。 人として生きるためには、…

仕事が向いていないという人へ、そんなことはないと思います。

仕事が向いていないと、言う人。 私の子供も、仕事がうまくいかないときに、「俺、この仕事向いていないんだわ~」という。 自分に、向いていると思って、仕事をしている人は、世の中に、どのくらいいるだろう? 何を持って、向いていないというのだろうか。…

こんなことでは、妻は怒ります。

世の男性の方、いや、男性というより夫たちへ、こんなことでは、奥様は怒ります。 いや、もしかしたら、うちの夫だけかもしれないが。 とても長いので、私の愚痴なので、読みたくない方は、スルーしてくださいね。 毎度のことですが、夫とは、三か月に一度く…

三津田冨佐子著者「60歳からのシンプル満足生活」若い人も、悩みがある人にも読んでほしい本

私の愛読書。 99歳、楽しい楽しい私のシンプル「満足生活」―50歳から実践!「今」を存分に生きる箴言集 作者:三津田 富左子 発売日: 2012/11/01 メディア: 単行本 三津田冨佐子著者「60歳からのシンプル満足生活」 お金にも人にも頼らない 老いも死も怖くない…

心不全らしい利用者の時間外受診で思うこと

心不全を起こしている利用者を、受診させる。 利尿剤が倍の量になっている利用者。何日間は、薬効がなく自尿が増えず。 その後、利尿剤の効果があり自尿が増えて、体重も減少。浮腫も改善。 しかし、in、outのバランスがくずれ、outが多くなる。それに伴い、…

衰弱死させる気ですか。介護施設の闇だよね。怖い話。

看護師の仕事をやめる本当の理由は、犯罪の共犯になりたくないから。 どこに相談したら、いいのかわからないからやめます。 怖いです。 職場で、起こっている衰弱死。 本当に、看護師だからといっても、ピンからキリです。 医療の中での闇の部分でしょうか。…

「はてなブログ」解説書でできていない所チェック。ひぇ~、なんてこった、見切り発車ブログだ!

「はてなブログ」解説書でできていない所チェック はてなブログ Perfect GuideBook [改訂第2版] 作者:JOE AOTO 発売日: 2020/07/18 メディア: 単行本 までは、手始めに、本の目次通りに、チェックしながら進めていこう Part1は、「はてなブログ」をはじめよ…

プライバシーポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝ブログラムである。 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 このプログラムにおいて、第三者がコンテン…

はてなブログ記事、修正していきます。

2020年2月から、はてなブログを開設して、一年が過ぎました。 200記事を書いていますが、ただ、書くだけ。 有料ブログだというのに、何の飾りもない。 それでも、読みに来てくれて、読者になってくれる方が、いてくれる。 もう、本当に、感謝しかな…

ブログをワードプレスに移行を羽田空港サーバーにお願いしてみた結果

はてなブログからワードプレスへの移行に挑戦。 60歳超えての無謀な挑戦。 パソコンは、文章を打つだけで、何もわからない超、超、超初心者の私。 ブログをやってみようと決心したのが、昨年。 わからないままに、初心者が使いやすいと言うことで「はてな…

占いカウンセラー「花暢」として活動表明

決意表明です。 60歳で、前からやりたいことがあったのだけど、なかなか、手探りでどうしていいかわからない。 ですが、見えました。どうしたらいいか。 このはてなブログには、もう一つブログ名があります。 全然、ブログ記事が上がっていないのですが、…

ブラック企業と気づいたらやめる準備をしよう

ブラック企業は色々あるけれど。 管理者が、一番に定時で帰る職場は、ブラックだと思う。 現在勤務している施設は、ブラックだと思う。 管理者もすべて、雇われだけど、施設長はこの福祉団体の理事も兼任。 先日、午後2時に事務と施設長が、喫茶ルームのコ…

大好きな「タイピー日記」動画

私の毎日の楽しみは、タイピー日記というユウチュバー動画を見ること。 子猫の事がどうしても気になってしまうワンコ。 とても、癒される動画です。 若い方なのに、自然体で動画を、発信してくださっています。 ぶりちゃんというワンコ、りんちゃんというに…

元夫や友人が亡くなり、思うこと

先日友人が亡くなったことを知り、5日には元夫が亡くなったことで、母のことや父のことを考えて、自分のかかわった人が亡くなったことで、自分の人生を考える。 父は私が、30歳前に亡くなった。母は、私が45歳ころに亡くなった。二人とも、肝臓の病気。…

次男坊と今朝の電話

今朝次男坊から、電話があった。 昨日、ふてくされて電話を切って、母のご機嫌伺だと思う。 昨日のことには触れず、通勤途中なのに話をしてくる。 昨日のお客に、「ポジティブですねと言われたのだけれど、俺は、ポジティブかな。どっちかと言うと、ネガティ…

無理するべからず、明日は休むことにした

どうしようかと悩んだが、明日休みたいと、連絡した。 ここ最近、本当に体調が悪く、元々、頚椎捻挫があり(幼少の頃、バイク事故で、頚椎の4番5番がクキッと曲がっている)そのため、疲れや寝不足をすると、吐いたり、頭痛が起こったりと、めんどくさい体…

老いを感じたこと

老いると言うことを今日は、感じてしまった。 小学校の親友から、電話があった。 懐かしい。 要件は、小学校時代の恩師が88歳になり校長だったことで、勲章をもらうことになった。 この時期なので、祝電を送ろうと言うことで連絡してきてくれた。 祝電に名…

仕事が向いていないと言う次男

向いていないと言う息子。 次男坊は、仕事が終わると毎日のように電話をかけてくる。 他の人が、聞いたら何でと思う。 毎日、仕事の話。 このこと結婚した人は大変だと思う。 でも、好きな人に対しては、そんなことにはならないのかな。 まぁ、私からは、連…

施設の闇②

施設の看護師になって、通算6年目。 自分の老いの問題もあり、施設入所は、もしかしたら私もお世話になるかも。 そう思いながら、勤務しているのだが。 何というか、施設の闇とでもいうのでしょうか。 知っておいてほしいと思うことがたくさんあります。 こ…

施設の闇 ①

施設で働いていると、本当に、高齢者を分かっていない看護師にあきれてしまう。 私は、腎臓が悪く、一般病院で働くのは無理だと思い、施設看護師。 うちの施設は、看護師が施設長を入れて5人。 でも、これが正看護師なのに、内科経験がないため、全然看護が…

頑張ろうと思うこと嫌なこと

10日間ほど、ブログが更新できなった.. 電話鑑定が重なったり、看護師の仕事で不満がたまっていたりとか。 リビングとキッチンの模様替えをしたりと。 精神的に、体力的に、疲れた。 ツイッターを、占い師名とプライベート名で、つぶやいているのだけど、 …

終活は、真剣に考えよう

ちょっと、嫌な気持ちが続いている。 施設看護婦での悩みとジレンマのせい。 元々、少食の利用者が、食事拒否がひどくなった。介助で、全食していたが、最近、口に入れても飲み込まなく、開口したままで食べない。 それでも、一日に昼食は、全食できている。…

お洒落は好きだけど、安上がりな私。

お洒落をする中で、全然しないのが、マニキュア。 なぜしないかと言うと、する習慣がないから。 ラーメン店の経営、看護師、消毒や手を洗うことが多い事と看護師は、爪を伸ばすことがないし、勤務規定も、マニキュアは禁止だった。 最近は、爪のアートとして…

辞めますと辞めさせてくださいの違い

辞めさせてくださいと辞めますの違い 辞めさせてくださいは、お願いもしくは、お伺い。辞めますは、決定。 と私はおもう。 同僚から、上司にやめることを言ったけれど、ダメだったと。 「えっ、なんで?」 「やめさせてくださいって、言ったけれど、色々とす…

自分の人生だもの、まぁ、いいかと好きに生きよう

まぁ、いいかと思うこと。 ここ最近、仕事のことで、イライラとしていたけれど。 この年で、自分以外のことで、思い考えるのはやめよう。 仕事で、本当に困れば、自分で解決していくしかないのだから。 私の思いや経験で、前に出ることはない。 仕事をしてい…

お洒落は、色を着るのが私流

お洒落について 私のお洒落は、色を着る。 流行のものを追いかけるのではなく、何故か、その年の季節ごとに、着たい色がある。 次男坊からも、「母さんのお洒落って、色のテーマみたいなものがあるよね」 と言われる。 「う~ん、そうかも。何だかわからない…

私の愛読書「三津田冨佐子氏の60才からのシンプル満足生活」

私の愛読書「三津田冨佐子氏の60才からのシンプル満足生活」。 ブックオフで、見つけた文庫本なのだが、60才になって、残りの人生を楽しく生きるなんて考えていた頃に、たまたま出会った。 90才を過ぎても一人暮らしをされている方。 私は、ずっと、一…